コンドーム 装着 性病

よくエイズ予防キャンペーンとかでコンドームを配ってますよね?
コンドームは血液、精液、膣分泌液といった体液が混ざり合うことで感染経路になるので、
コンドームを装着してとりあえず精液と膣分泌液が混ざらないようにしよう、ということです。

 

結論から言うと、コンドームを着けていればエイズなどの性病予防にはなりますが、絶対100%安心とは言えません。
たとえばこんなときには、たとえ装着していても感染の可能性があります。

 

歯茎とか、口に傷があったが、オーラルで相手の体液を口にした。挿入前でもカウパー液とか、口に入ると危険です。
もちろん精液はなおさら。
梅毒は