男性 梅毒 確率

男性が梅毒になる確率は?

男性が梅毒になる確率は、
1回の性行為につき、30%から40%と言われています。

 

もちろん、これは相手が梅毒の感染者だった場合の話で、
相手が感染者でない場合は確率は0%です。

 

ただし、30〜40%という数字からわかるように、梅毒はかなり感染力の高い性病です。
1回の性行為でこの確率ということは、
3回の性行為で66%〜78%、
5回で83%〜92%となります。

 

「コンドームをつけていれば大丈夫!」と思う人がいるかもしれませんが、それは間違いです。
性器だけではなく、口や肛門といった粘膜を感染経路にして感染します。
つまり、生での挿入だけでなく、キスやオーラルでも感染するということです。
また、傷口からも感染します。
血液や精液、膣分泌液を介して感染しますが、唾液を介しては感染しません。

 

現在は梅毒は完全に治療法が確立されていますので、
不安があれば勇気をもって検査し、
適切に対処されることをおすすめします。